食欲を無理に抑えるダイエット法は成功しない

53834d3d7a271b11570e1e7a27acc8a8_s「空腹感」と「食欲」とは同じ意味ではありません。食欲には、空腹感から生じる食欲と、空腹感とは関係なくおこる食欲とがあるのです。

空腹感は、からだが必要とする栄養素を補給するためにおこる生理的な欲求です。生命活動を機能維持に必要な栄養素を食物からとりいれるために、一定の時間がくると生理的メカニズムによって空腹感がおこるようになっているわけです。

空腹感を抑える、すなわち生理的欲求を抑える事は、大きなストレスとなってしまいます。

それに対して、空腹感と関係なくおこる食欲があります。お腹は十分に満たされているのに、まだ食べたいという気持ち…。もし抑える事ができるととしたら、この空腹感とは関係ない食欲を抑えればいいでしょう。

それさえも、なかなか実行出来ない…。わかります!!!

空腹感や無理に抑えたダイエットはすぐにまた太る

食事の量を減らしたり、同じ食品ばかりを食べていたことによって、からだが必要とする栄養素が不足してしまうために、脳が「もっと食べろ!」という指令を出して、押さえつけた反動で必要以上にたべてしまうために、みるみるうちに体重が増えてしまう。

空腹感や食欲を無視したダイエットでは当然おこる結果といわざるをえません

0101